百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。たまに西日本をウロチョロと

【一。】盛り付け、辛さシステムが特徴的なつけ麺(安佐南区祇園)

スポンサーリンク

こんにちは、百鬼丸もどきです。
今回紹介するのは 一。 さん、Kazu さんの表記の方がいいのかな。詳細は不明ですが、珍しいから最初の方でいこうかなと思います。
新店ラーメン屋情報が入ったので、さっそくやってきました。以前は『きさや』というお好み焼き屋があった場所ですね。
f:id:modokimaru:20200221044356j:image

店内はカウンター4席、テーブル4席。約8席の掘り炬燵もありました。
f:id:modokimaru:20200221044407j:image

メニューです。昼はつけ麺のみの提供になっています
f:id:modokimaru:20200221044417j:image

夜メニューはコチラ。ほとんどの料理がワンコインで楽しめます
f:id:modokimaru:20200221044426j:image

▼つけ麺 1.5玉(900円)
f:id:modokimaru:20200221044436j:image
広島つけ麺は野菜を山のように盛り付けるのが主流ですが、カレーのような盛り付け方になっています。これなら最初から麺が取りやすいという利点がありますね
特徴は他にもあって、注文時の辛さ指定がないこと。自分でラー油を足して辛さを作っていくスタイルです。なかなか自分好みな辛さにいきつかずに食べ進めてしまうので、ある程度の辛さは作ってくれた方が親切かなとは思います。慣れたらラー油の塩梅が分かるのでしょうけどね。チャーシューは脂の旨味が出ていて、ちょっとリッチな味わいでした。

----------------------------------------------
【店名】一。(Kazu)
【住所】広島市安佐南区祇園3-7-20 104
【時間】11:30~14:0017:00~24:00
【休み】
【その他】▫️16席(カウンター4、テーブル4、掘り炬燵約8)▫️駐車アリ
--------------------------------------------------