百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。

【酒肴 田岡】良心的な価格と確かな料理(中区幟町)


こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 酒肴 田岡 さん。グルメ仲間の行きつけのお店に連れて行ってもらいました。

f:id:modokimaru:20210717114758j:image

焼鳥屋 戦国大名 の上にありました。




▼店内の様子です。
f:id:modokimaru:20210717114814j:image
カウンター9席、奥にテーブル1卓ありました。店主が写ってますが、とても感じのいい人でしたよ。


▼メニューです。
f:id:modokimaru:20210717114824j:image
f:id:modokimaru:20210717114835j:image
いろいろあって悩みます。


f:id:modokimaru:20210717114843j:image
まずお通し。これを見ただけでも期待しちゃいますね。


▼小イワシ天(650円)
f:id:modokimaru:20210717114858j:image
揚げ具合が良くて、食感がとても小気味いいです。


▼アジフライ(850円)
f:id:modokimaru:20210717114910j:image
刺身でもいけるアジだそうです。それをレアに仕上げた逸品。タルタルもこってり感なく爽やかです。


▼鳥肝低温調理 レバー刺し風(800円)
f:id:modokimaru:20210717114921j:image
コレはホントに旨かったです。後味の余韻でクセ感が残るという感じ、病みつきになりますよ。お酒に間違いなく合うんです。


▼トマトの土佐煮(500円)
f:id:modokimaru:20210717114931j:image
出汁がしっかりしている時点で、美味しいが決まってます。


▼焼茄子の浸し(500円)
f:id:modokimaru:20210717114945j:image
味の染みこみも良く、ナスのエグさも感じないです。


▼とうもろこし天(550円)
f:id:modokimaru:20210717114956j:image
甘さがしっかり引き出されていますし、繊細な食感も嬉しい。


これだけ食べて飲んで2人で8000円でした。かなり安く感じました。


f:id:modokimaru:20210717115004j:image
コースも気になりますね。また行きます。

【店名】酒肴 田岡
【住所】広島市中区幟町15-5 Award幟 2F
【時間】17:30~23:00
【休み】不定
【その他】▫️13席(カウンター9、テーブル4)▫️コード決済(PayPay)