百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。

【炭焼あらた】広島屈指の焼き鳥の旨いお店です(中区幟町)


こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 炭焼あらた さん。焼鳥屋さんです。数回来ていますが、いつも満席の人気店です。

f:id:modokimaru:20210313092622j:image

幟町公園の近くです。




▼メニューです。
f:id:modokimaru:20210313092633j:image
焼鳥がメインのシンプルなメニュー構成になっています。


赤鶏の皮ポンズ(300円)
f:id:modokimaru:20210313092652j:image
焼鳥の出る間のつなぎ役として注文しました。まぁ間違いないですね。

ねぎま(200円)
f:id:modokimaru:20210313092658j:image

▼せせり(200円)
f:id:modokimaru:20210313092706j:image

手羽先(250円)
f:id:modokimaru:20210313092715j:image

もも(200円)
f:id:modokimaru:20210313092723j:image

ぼんじり(250円)
f:id:modokimaru:20210313092731j:image

つくね(200円)
f:id:modokimaru:20210313092739j:image

血肝(200円)
f:id:modokimaru:20210313092747j:image

豚バラ(250円)
f:id:modokimaru:20210313092753j:image

しいたけ(300円)
f:id:modokimaru:20210313092758j:image

ハツ(200円)
f:id:modokimaru:20210313092806j:image


もう、どれも美味しいの一言。これに尽きます。

炭火の香りの良さ、身は固さを感じない仕上がりです。クセのありがちな部位でもクセ感がないです。鮮度がいいんだろうなと感じます。
提供スピードも申し分なく、一度に何種類も出るなんてあり得ないですよ。一本食べ終わった頃に、次の一本。このペースって意外と大事なんですよね。

〆にはスープを出してくれます。塩味も効いたメリハリのしっかりした味わいで、〆のラーメンの役割を果たしてくれています。2軒目行かんでいいやつです。

【店名】炭焼あらた
【住所】広島市中区幟町7-7 コーポいづつ 1F
【時間】18:00~24:00
【休み】日曜日
【その他】▫️喫煙可