百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。たまに西日本をウロチョロと

【肉汁餃子のダンダダン】小籠包みたいに肉汁じわりな餃子の新店(中区胡町)

スポンサーリンク

こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 肉汁餃子のダンダダン 広島えびす通り店 さん。2020年8月28日オープンしたばかりの餃子屋さんです。

f:id:modokimaru:20200915154819j:image
三越の裏側にあります。開店すぐなのに人が多いなと思ってたら、おじさんが今朝テレビで見たよーって言ってた。それでか。

▼メニューです。
f:id:modokimaru:20200915154827j:image
ドリンクの注文聞かれる前から、餃子何個にしますかって聞かれます。予習って大事、すんなり答えれました。1人だから1人前って言っただけですけど。

▼他のメニューはこんな感じです。
f:id:modokimaru:20200915154859j:image
f:id:modokimaru:20200915154913j:image
f:id:modokimaru:20200915154923j:image
餃子屋と言っても、全3種類しかないです。並んで表示もしてないから、看板メニューが焼餃子って感じなんだと思います。


▼肉汁 焼餃子(6個 460円)
f:id:modokimaru:20200915154933j:image
サイズはやや大きめ、皮はもっちりと厚めなのが特徴です。餡にしっかり味付けしてあり、小籠包に近い味わいですね。


▼水餃子(6個 480円)
f:id:modokimaru:20200915154942j:image
そこまでスープスープしてないです。こちらも皮は厚めなので、喉越しを楽しむタイプではないです。焼き餃子と違ったさっぱり感を味わう用ですね。



▼パリパリ油淋鶏(690円)
f:id:modokimaru:20200915154952j:image
想像していた油淋鶏とは、まったく違う印象でした。名前の通りパリッとカリッとしていて、噛み応えがありますね。多少パサついているのかなという感覚もあります。


夕方から飲める場所が増えるのは嬉しいですね。

--------------------------------------------------
【店名】肉汁餃子のダンダダン 広島えびす通り店
【住所】広島市中区胡町5-10
【時間】17:00~翌3:00(日・祝)15:00~24:00
【休み】無休
【その他】▫️コード決済(PayPay)
--------------------------------------------------