百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。

【廣島シーシャ】映え感もあって意外に楽しいよ(中区流川町)


こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 廣島シーシャ さん。

2021年7月1日オープン。シーシャとは別名 水タバコ とも呼ばれる煙草の一種だそうです。グルメばかりのブログなので少し異例ですが、お店の方が僕のインスタを見てくれているそうで、オープン前に招待していただきました。



▼ビルの4階にあります。
f:id:modokimaru:20210703122849j:image
アングラな印象ですし、入るときはドキドキしました。


▼店内の様子です。
f:id:modokimaru:20210703122858j:image
明るいスナック風の雰囲気でした。安心です。

f:id:modokimaru:20210703122347j:plain映えるスポットもあります。


▼メニューです。
f:id:modokimaru:20210703122356j:image
f:id:modokimaru:20210703122405j:image
シーシャは炭を使うようで準備に約15分かかるみたい。それから60~90分の間楽しめるそうです。


▼シーシャのフレーバーはコチラ。
f:id:modokimaru:20210703122421j:image
f:id:modokimaru:20210703122430j:image
f:id:modokimaru:20210703122439j:image
f:id:modokimaru:20210703122452j:image
フレーバーは60種類くらい揃えていて、組み合わせ次第では無限にいけるそうです。

初めてで値段も分からなかったのですが、だいたい2000~3000円で楽しめるようです。2人で来てシェアしてもよいとのことで、思ったよりもずっと安いと感じました。


▼ドリンクやフードのメニューです。
f:id:modokimaru:20210703122503j:image
紅茶などのノンアルコールなものもラインナップされています。

f:id:modokimaru:20210703122905j:plain
紅茶を頂きました。茶葉の種類もいっぱいありました。


シーシャの器具は約10種類置いているそうです。
f:id:modokimaru:20210703122509j:image
レーザーライトの台に置くと、とにかく映える。


f:id:modokimaru:20210703122518j:image
瀬戸内オレンジという名前のミックスしたフレーバー。中にオレンジが入って、これも雰囲気ありますね。


f:id:modokimaru:20210703122528j:image

10年以上前に禁煙したので、ニコチン入っていることが気になりましたが、吸うとまったく気になりませんでした。喉にズンとくる重たい感じがなく、空気が軽い印象です。中毒性も感じていませんね。香りを楽しむって感じで、フリスク的感覚かも。ちなみにニコチンが入ってないのもありました。


会話をしながら、本を読みながら、お酒を飲みながら、ゲームをしながら、片手にシーシャがある。タバコの中毒性を抑えたコミュニケーションツールですね。

【店名】廣島シーシャ
【住所】広島市中区流川町3-6 Rolling流川Ⅱ 4F
【時間】14:00~翌2:00
【休み】日曜
【その他】▫️約8席