百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。たまに西日本をウロチョロと

【あなごめし うえの】宮島グルメの絶対的エース!地元民にも愛されるあなごめし

スポンサーリンク

こんにちは。百鬼丸もどきです

今回紹介するお店は、宮島グルメの絶対的エース あなごめし うえの さんです。創業明治34年、約120年の歴史を持つ老舗中の老舗になります。宮島に来たなら絶対寄りたいお店の一つでしょう

f:id:modokimaru:20200106181408j:image

宮島といっても宮島に渡る手前に位置します。JR宮島口駅から徒歩2分、地下道を通って右側から出るとすぐそばにあります。この日は平日の16時頃だったのもあり、待つことなく入店できました

 

メニューです
f:id:modokimaru:20200106181415j:image

あなごめしは3種類

  • 小  : 1950円 3/4サイズ
  • 上  : 2250円 基本サイズ
  • 特上 : 2750円 5/4サイズ

店舗でしか味わえないのが、穴子白焼き(1300円)、穴子蒲焼き(1300円)。せっかく来たなら味わいたいメニューです

 

◽あなごめし (上 2250円)
f:id:modokimaru:20200106181426j:image
f:id:modokimaru:20200106181434j:image

穴子がびっしりと敷き詰められています。肉厚な穴子は食べ応えがあり、継ぎ足し続ける甘辛なタレが食欲をそそります。出来立てならではの香りの良さもいいですね
そして特筆すべき点がご飯の美味しさです。穴子のアラで炊き込んだご飯は、穴子の旨味が溶け込んでいてそれだけでも絶品ですよ

 

穴子白焼き(1300円)
f:id:modokimaru:20200106181442j:image
ほとんどタレをつけずに焼いているため、穴子の素材の味が楽しめる粋な一品です。ワサビを少しつけて、お酒のアテに間違いなし。贅沢な一時を演出します

 

あなごめし うえの

廿日市市宮島口1-5-11

10:00~19:00(弁当の受け渡し 9:00~)

定休日 無休