百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約500軒食べ歩きしています

【麺屋のとなり】鶏出汁メインのラーメン店が6月オープン。豚も少し加えて旨味のバランスを(南区宇品神田)

こんにちは。広島県を中心に年間で約500軒食べ歩きをしています。百鬼丸もどき【Instagram / YouTube】です。

今回紹介するのは 麺屋のとなり さん。

f:id:modokimaru:20240611170920j:image

2024年6月1日にオープンしたラーメン屋さんです。隣はお好み焼き屋だったので、ネーミングの謎が残るよ。



f:id:modokimaru:20240611170927j:image木曜日が休みです。夜の16時半開始は早いですねと話したら、昼と夜との間が短すぎるので営業時間は変わるかもとのことでした。

f:id:modokimaru:20240611170932j:image店前に看板あるけど、メニューの一部なので入って決めるがベター。

▼店内の様子です。
f:id:modokimaru:20240611170937j:imageカウンターは4席。

f:id:modokimaru:20240611170942j:imageテーブル8席ありました。
 

▼メニューです。
f:id:modokimaru:20240611171004j:imageラーメンは基本にするとして、ご飯もので悩んだよ。そぼろ飯にするか、サバ飯にするか。ちょい飯にしてスープをかけるのも良さそうなのよ。

f:id:modokimaru:20240611171007j:image
裏面見たらチャーシュー飯もありました。

▼とり白湯醤油そば(900円)
f:id:modokimaru:20240611171013j:image白いポタージュ状が印象的なビジュアルですね。
 

f:id:modokimaru:20240611171016j:image鶏の出汁にしては物足りなさがないなと思ったら、豚も少し加えているそうです。なので旨味のバランスが良かった。塩味も程よくきいてメリハリがついた味わい。具材では玉子の出来が良かったですよ。

▼焼さばと卵黄牡蠣醤油飯(450円/セット300円)
f:id:modokimaru:20240611171019j:imageご飯ものは店員さんの推しにしました。セットは150円お得になるみたい。サバの旨味がしっかりとあって、大葉のアクセントも決まってます。

f:id:modokimaru:20240611171023j:image調味料はこんな感じ。

f:id:modokimaru:20240611171026j:image支払い方法もバッチリ揃っていました。

【店名】麺屋のとなり
お店アカウント Instagram
【住所】広島市南区宇品神田1-1-6
【時間】11:00~14:30 16:30~19:30
【休み】木曜
【その他】▫️12席(カウンター4/テーブル8)▫️コード決済(PayPay/d払い/楽天ペイ/au PAY)