百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。

【魚介系まぜ麺 辰爾】3種類のまぜ麺が楽しめる新店(南区旭)


こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 魚介系まぜ麺 辰爾 さん。たつみと読むようです。

f:id:modokimaru:20210612163245j:image

2021年5月30日にオープンしました。




▼メニューです。
f:id:modokimaru:20210612163257j:image
イカ墨、海老、アサリ、3種類のまぜ麺がありました。


f:id:modokimaru:20210612163305j:image
券売機は店前に設置されていて、入り口の左手にあります。なのでテイクアウトも対応しやすそうです。気づかずにうっかりお店に入る方も多かったですが。


▼店内の様子です。
f:id:modokimaru:20210612163312j:image
昼過ぎにお邪魔したのに、わりとお客さん多くて写真はこれしか撮れず。カウンターは12席、テーブルが1卓(4席)ありました。


▼海老まぜ麺(並/840円)
f:id:modokimaru:20210612163319j:image
油に海老の旨味がしっかりと溶け込み、風味もしっかり海老でした。パンチが強いタイプではなく、わりと調和したタイプですね。麺が平打ちなのが特徴で、パスタのフィットチーネのような印象です。なのでラーメンよりもパスタの方が近いのかもしれません。


意外すぎたのがお客さんの年齢層。おじいちゃんやおばあちゃんが半数以上を占めていました。ラーメン屋でしかもまぜ麺オンリーのお店とは思えない光景でした。

【店名】魚介系まぜ麺 辰爾(たつみ)
【住所】広島市南区旭2-8-6
【時間】11:00~21:00
【休み】
【その他】▫️16席(カウンター12,テーブル4)