百鬼丸もどきのほぼ広島グルメ

広島を中心に年間約400軒食べ歩きしています。たまに西日本をウロチョロと

【岩村もみじ屋】宮島でこそ味わえる。ふっくら繊細な生地に品のあるあんこ(宮島町)

スポンサーリンク

こんにちは、百鬼丸もどき (modoki_maru) です。

今回紹介するのは 岩村もみじ屋 さん。明治37年ごろに宮島の老舗旅館の 岩惣 の女将が考案製造されたのがコチラのもみじ饅頭の始まりとされています。

f:id:modokimaru:20200824144359j:image
商店街からは少し離れていますが、いつも人が多いですね。

f:id:modokimaru:20200824144412j:image

f:id:modokimaru:20200824144427j:image


こしあん(100円)
f:id:modokimaru:20200824144441j:image
f:id:modokimaru:20200824144449j:image
風味の良さが特徴で、出来たてだとより引き立ちます。

つぶあん(100円)
f:id:modokimaru:20200824144457j:image
f:id:modokimaru:20200824144505j:image
つぶあんの元祖だとか。こしあんより甘みを楽しめる感じがします。


どちらも生地がふっくらと繊細でした。ここで食べるならではの味だと思います。

--------------------------------------------------
【店名】岩村もみじ屋
【住所】廿日市市宮島町304-1
【時間】9:00~17:00
【休み】水曜日・他不定
--------------------------------------------------